全日本カレーパン振興会 カレーパン通信

お問い合わせはこちら

カレーパン通信

レポート

2017.07.16

《函館》フィッシュボール入り!? BOB’S KITCHEN函館元町


函館市元町の観光名所が建ち並ぶ大三坂と八幡坂の間にその店はあります。テイクアウト専門店「BOB’S KITCHEN(ボブズキッチン)函館元町」としてオープンしたのが今年の5月。店名はこの建物の持ち主である、はこだて未来大学元教授ロバートさんの愛称である「ボブ」から名付けています。

この店のカレーパンは、サクッとした生地の揚げタイプであり、いちばんの特徴はなんと言っても、魚のすり身をふわふわに仕上げた、かまぼこの進化形である「フィッシュボール」が2個入っているところです。

魚肉練り製品を長年作り続けてきた職人によるフィッシュボールは、プレーンは少し歯応えを残し、いか入り・チーズ入りはふわふわの食感にするため、半年間かけて試作を重ね完成させたものです。

中に入れるフィッシュボールはプレーンの時もあれば、いか入りまたはチーズ入りの時もあります。このフィッシュボールが加わることでさらにボリューム感が増したカレーパンに仕上がっています。
ちょっとスパイシーなカレーフィリングには、何度も食べたくなるよう隠し味に工夫があるとか。


函館でロシア料理店を営んでいたロバートさんの奥様である吉田和子さんから、ピロシキをアレンジしたカレーパン作りを伝授された店主の安藤さんは、「観光客が訪れる西部地区で喜んでもらえるようなご当地カレーパンにしていきたい」と話す。

(取材・文/仲川 昇一)

<メニュー>
フィッシュボールカレーパン 250円(税込)

<店舗情報>
【店名】BOB’S KITCHEN函館元町
【最寄駅】JR函館駅下車、市電に乗り換え末広町停留所下車、徒歩7分
【住所】函館市元町15-20
【電話番号】070-4457-7749
【営業時間】10:00~17:00
【定休日】木曜日
【URL】https://peraichi.com/landing_pages/view/bk-hakodate
    https://www.facebook.com/bk.hakodate/

<訪問日時> 2017.06.18 

PAGE TOP