全日本カレーパン振興会 カレーパン通信

お問い合わせはこちら

カレーパン通信

レポート

2017.08.02

《七飯町》カレー好きさんの豆スティック! Hütte(ヒュッテ)


一般的にはカレーパンとは呼ばないと思われますが、カレー好きには一度試していただきたいパンをご紹介します。

    
北海道新幹線の新函館北斗駅から程近い七飯町仁山の少し分かりづらい細道を抜けると、まるで山小屋のごとく佇むその名も「Hütte(ヒュッテ)」が見えてきます。函館周辺にて「こなひき小屋」、「Pain(パン)屋」を創業した“親方”こと木村幹雄さんが、自宅前のガレージを改築して新たに開いたお店は、小さなお店ながらカフェとしても利用可能で、ランチ時には多くの方が注文する、ぱんとスープのセットが人気となっています。

ハード系から惣菜系まで地元民に愛されるパンを作ることに定評のある、そんな親方が作るカレー系パンがおいしくない筈がありません!

この「カレー好きさんの豆スティック」は、外はカリッとした食感でしっかり噛み応えがあり、中はもっちりとしたリーンなタイプのカレー豆パンです。豆の味と存在感を残しつつ、ちょっと爽やかさ感じるスパイスにまぶした豆と生地を捏ねて焼き上げた、一風変わったカレーパン(!?)なんです。

親方はパンに使うチーズ、りんご、しいたけ等、素材にはこだわっており、地元の食材も多く使用しています。このパンに使っている豆も、主に政田農園(森町赤井川)から仕入れた5種類の豆で作るこだわりよう。なので、このパンは常時販売している訳ではなく、豆が手に入らなくなる秋頃までの季節限定商品とのこと。この隠れ家のような山小屋「Hütte(ヒュッテ)」を探しに来てみてはいかが。

(取材・文/仲川昇一) 

<メニュー>
カレー好きさんの豆スティック 180円(税込)

<店舗情報>
【店名】Hütte(ヒュッテ)
【最寄駅】JR函館駅より森行きに乗り仁山駅下車、徒歩6分
【住所】北海道亀田郡七飯町仁山461-6
【電話番号】なし
【営業時間】9:00~18:00
【定休日】火曜日、水曜日
【URL】https://www.facebook.com/konahikigoya/(こなひき小屋のページにて情報発信あり)

 <訪問日時>2017.07.17  PM13:50 木村店主面談 

PAGE TOP